FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.29 散歩
百日咳が最近流行ってるらしいんですが、あきは予防接種がまだ。
……お散歩、微妙。
大人は軽くて、こどもは重症化するらしいので、貰いたくない。。。


そして、タバコ。
近所が条例で路上喫煙禁止っていうすばらしい立地なんだけど、取締りの人がいなかったら吸う人は吸う。
遭遇したら逆方向から出かける(苦笑)。
あと敷地内はOKで、調剤薬局のお店の前に灰皿がどんと置いてあるの。
小児科に隣接してる以上、置くのやめて欲しいよぅ……。
自分ひとりだったら通り過ぎるまで息止めるけど、あきはそういうわけにいかないもの。

あと、自転車。
「危ないですよー」と言いながら歩行者だらけのところを走る自転車のおばさんがいたりして。
基本的に、あきがいるので人も車も自転車も、すべてにお先どうぞ、っていうスタンスなんだけれど、後方から来られたらアウトだなーって時々ヒヤヒヤする。



でも散歩に出るのは楽しい。
ついでに行ったコンビニで、店員の若いおにいちゃんがしきりと話しかけてくれたり。
「見つめられると何かあやしたくなる」って言われて、おばあちゃん世代以外にそんな風に言われたのが初めてでびっくり&嬉しかったり。
小さい子が、ばいばいしてくれたり。
おばあちゃん世代のひとたちが、孫やひ孫を思い出して見せてって言われたり。
あきも家だとわたしと旦那としか一緒じゃないし、刺激になっていいかな。

首すわりか寝返りができたら、妊婦&0歳~3歳くらいまで利用できるらしい、つどいの広場に遊びに行ってみようかな。



スポンサーサイト
2008.05.28 生活習慣
ひよこクラブの5月号を買ってみたものの、読む時間がなかなかとれず、最近やっと気になっていた付録が読めました。
『0ヶ月~1才半までにつけたい生活リズム・生活習慣』っていうもの。


あきの場合、新生児のころから起きてる時間が思ったより長かった。
8時間とか日中起きっぱなしだったりしていた。
すごい辛かったけど、今は逆に昼間起こしておいて、夜寝てくれた方が旦那のためにはいいよね、って思える。

それでも夜9時くらいに旦那が帰宅する時間辺りにぐずぐずタイムになることが多くて、なんとかならないかなーって思ってた。


で。読んでみて、幾つかやってみて、試行錯誤中。
今やっているのは、家事をなるべく午前中に済ませてしまって、午後はほぼあきと過ごす。
うつぶせ運動と、日陰になってからベランダで外気浴、日が落ちてからお散歩して、19時にお風呂。その後、部屋を暗くして授乳して、21時を目途に、寝てもらう。

疲れてなのか、部屋が暗いのがいいのか、2日連続21時に寝てくれた☆

あと、朝の目覚め。
朝に着替えと、洗顔をする。
起きる時間はまだまちまちなので時間は6時~8時の間になっちゃっているけど、これも定まってきたらいいのになぁ。



でも、じっくり読んでみて一番びっくりしたのは、同じ月齢でも、総じて授乳時間が短い!
載ってるベビちゃんたち、授乳時間が10分とか15分とか。
すごいなー。
夜の授乳時は10分とかあるけど、日中は基本的に30分は放しません……
あき、目をつぶって寝ながら飲んでたりもするけど。
それでも口は動いてるし。
……個人差の範囲内?



2008.05.27 ひきつけ
昨日の夜、旦那に赤ちゃんを任せて夕食の洗い物をしてる間のこと。
いつになく盛大に泣いているなーと思ってはいたんだけど、ひきつけを起こした、と。

数分でおさまったみたいなんだけど……。


子どもの医学書を見てみたら、どうやら「憤怒性ひきつけ」だったみたい。
対処法としては、泣いたら抱っこして気持ちを落ち着かせてあげること。
熱を伴ったり、5分以上続いたりすると、受診が必要だけど、これは様子をみるで大丈夫みたい。
両親のどちらかがひきつけをおこしたことがあればなる可能性が高いらしく……。


最近、よく目が見えているのか、傍からいなくなると泣く。
なので、家事が最低限しかできない(汗)
単発なのか、しばらくしたらおさまるものなのかわからないけれど、とりあえず、しばらく様子見です。


2008.05.25 90度回転
今朝、4時半と6時にオムツ換え&授乳したんだけど……
2回とも、90度回転していたあき。

畳にベビー布団を敷いているんだけど、
頭がベビー布団から落ちそうになってた……。

回転する様子を観察してやろう、と起きていたら、回転する様子ナシ。


……うーん。偶然???


2008.05.24 副耳のこと
千葉に戻ってから、初めて小児科へ行きました。
ご近所さんなのがとってもありがたくて、徒歩数分♪

副耳の脂肪腫と、一向に治らない顔の湿疹を見てもらいました。


<副耳>
産んだところでは、括って簡単に取れるような言われ方だったのだけど、そうではないみたい。
紹介で違う病院に行かないといけないのだけれど、全身麻酔が必要だったりする関係で、お誕生日を待ってから手術の方がいいみたい。
どうしてもわたしや旦那が気になるなら、あと2~3ヶ月したら一度受診してもいいかも、とのこと。
(紹介先の病院が、電車か車じゃないと行けないので、赤ちゃんの月齢的にそのくらいがいい模様)

脂肪だけなのか、他にも何か併発していないかとか、皮膚の移植が必要か、とかいろいろ診ての判断になるようなので……できれば、顔のことだし、傷が残らないような方法を選んであげたいな。


<顔の湿疹>
これも産んだところでは、洗顔で様子を見る……だったんだけど、治りかけては戻ったりして一進一退なのでついでに診てもらいました。
結果的には、4日ステロイドを塗って、その後4日ステロイド無しの薬を塗って、様子をみることに。
両親がアトピーとかアレルギーを持っていなければ、そういう可能性は低いけれど、ないとはいえないので、治り具合によっては、離乳食のアレルギーにも注意が必要になってくるとのこと。
採血ではなくて、引っかき傷にアレルゲンを垂らして反応をみる、みたいな方法のよう。

とりあえず、悩んでもしょうがないので、こまめに顔を拭いたり(こすらず水を含んだ布で軽くパッティングするような感じ)して、様子をみるしかないかな。



でも、とりあえず、病院であんまり泣かなかったのはえらかったかな、と。
口の中を見るのにヘラみたいなのを入れられても、湿疹がないか診るのに体の向きを変えられても、泣かず。
ただ、授乳時間が近くなってぐずぐずしちゃったけど……。



とりあえず、来週までお顔のケアをがんばろう~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。