上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引越し後、うちの実家に行くことが多かったので、バランスを取って、GWは旦那側の実家へ帰省。
お義父さんが、ほんとうに可愛がってくれるので、普段はわたしと離れないあきも、半ば諦めたというか、泣かずに遊んでた。
向こうでも布オムツを準備してくれているんだけど、なんせそんな状況なので、ズボンが濡れるまでお義父さんが気付かないので、着替えだけがちょっと面倒だったけど(苦笑)。
わたしを見なければあきも諦めるので、遊んでる二人をそっとしておくような感じ。


あと、離乳食。
お惣菜のかぼちゃの煮付けをあき用に買ってくれていて……ちょっと悩んだ。
味付け、ほとんどしてないから、これはどうしようかな~と。
数日のことだし、とりあえず水から炊いて味を落すか、と思ったけど、やっぱり濃いままで。
悩みながらお皿に乗せたんだけど、そんなに食べなかったのと、ちょうど義両親が見てなかったのでそっと処分させてもらったり。
完全に好意だし、たまにしか行かないからって思うと、言い出しにくくて……。
言うべきだったのかなぁ……。

赤ちゃんでも気疲れするようで、帰省中は、毎日爆睡!
寝かしつけ、15分くらい。そのうえ、朝まで起きず……。
これは、ものすごくラクチンだった。


それから、階段を上ることをマスターしちゃった。
マンションなのでうちにはそもそも階段はナイのだけど、踏み台に上ったり、ローテーブルやテレビ台によじ登るようになってしまっていたの。
義実家は一軒家なので、階段があり、わたしについてきて欲しいそぶりを見せながら、5回くらい繰り返してよじ登ってたの。
赤ちゃんのやる気ってすごいよね。


あと、旦那とあきと3人で、大きな公園へ行ったり。


しかしなかなか義実家には慣れられないな。
旦那の言うのと実際が違うし(笑)、年に数回しか会えないから余計だろうな。
旦那、早くに家を出てるから仕方ないんだけれど。
それなのに断言するのに違うこともあったりして。
そのうちそのうち。
弟くんたちが誰か結婚してくれたら、同じ立場のお嫁さんが増えるし、もう少しラクなのかもね。



でもね、帰省の一番の敵は、高速!
千円の所為で、渋滞予測ができない……orz
あの制度、大人はいいけど、赤ちゃん連れには優しくないよねぇ。
車の中で、手遊びうたとか童謡とか歌いまくって疲れちゃった……。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://champagne0211.blog114.fc2.com/tb.php/208-171fcd6e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。