上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.08 授乳はやめて
わたしの通院で、耳鼻科に行って来たんだけど……
以下、ちょっと愚痴です。
引っ越してから、副鼻腔炎からくる偏頭痛は何度かあったんだけど、新しい病院を探すのが面倒だったりして、以前の病院でもらった薬とかで対処してたの。
子連れで診て貰えるか&あきがぐずらないか&引越しで3つ目の耳鼻科なので経過説明が面倒、っていうのを考えるとちょっと二の足踏んでしまってた。

でも昨日はちょっと酷くて。
今日は観念して、旦那が花粉症で通院したことがあるトコに電話して、子連れOKか確認してみたら、あっさりOKだったので行ったんだけど……。



最初に問診表を書いてから、診察。
診察もあっさりすんで、口からと鼻から薬を吸入することになったの。
で、口から吸入してるのに返事を求める質問をする医者。
いや、それじゃ吸入できないでしょ???

この時点でなんか不安になって、受付で会計と薬が出てきたので、本当にその薬は授乳中で飲めるのか確認。
先生に聞いたのか、と聞かれたけど、薬に関しては、口吸入してるときに「**の薬、うちは250mgしかおいてないから2錠になるけど」っていわれただけで。お薬手帳は渡したけど、それって妊娠前に処方されてた薬であって、産後は飲み薬貰ってないんですけど……。
それに、問診表に授乳中って書いてるし。
で、医者登場。
「何ヶ月なの?」
「1歳2ヶ月ですけど」
「じゃあそんなに飲まなくていいね。やめなさい。夜だけとか」
「は?」
医者退場。
えーっと?
受付嬢、「授乳は2~3回ですよね?」
「いや、しっかり飲んでますけど?」
受付嬢「……」
こんな不条理な感じ。
症状抑えたいけど、授乳やめれません。
てか、授乳頻度なんて個人差があるわけだし、無茶言うなって!
女医さんだったのに、なんでわかんないんだろう……。

って思って、薬をじっくり眺めてみたら、1日3回の薬+朝と夜だけ処方されてる薬もあるわけで。夜だけの根拠って何???



帰り道、あんまり腹立たしかったので、気を静めるためにケーキ屋さんへ行って、思わずケーキ買っちゃった。



で、ふと以前薬剤師さんと、
『授乳中でも3時間置けば大概の薬は大丈夫。でもちゃんと医師の指示で飲まないといけないけれど……』
たしか、そういうような話をしたような。
なので、桶谷の先生に電話して、相談。
さほどきつい薬ではないようなので、飲んですぐ授乳して、時間をあけるようにしてみたら……と。



そんな急に断乳できません。
次は違う耳鼻科(授乳をやめさせようとしないトコ)探そう……。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://champagne0211.blog114.fc2.com/tb.php/210-060ad272
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。