上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mixiに更新する頻度が高くなって、うっかりこちらが滞ってました。
今日は、あきのことではなく、じぶんのこと。



無料クーポンがあったので7月末に、子宮頸がんの検診に行ってきました。
実は、産前に受けた時に、半年後に再検査と言われながら、妊娠出産・転居……っていうので、行きそびれていて、去年受けて異常なしだったんだけど、今年は無料クーポンがあったので、行ってみたという経過。

で、帰省やクリニックのお盆休みで結果を聞きに行きそびれ、ついに今日行ってきたんですね。



「ひっかかってます。でも超音波とか受けてないからね~」
とは医師の弁。
検診の時に、一緒に超音波検査とか実費の分をすすめられたんだけど、その場で急に言われても産婦人科の自費って高額だし、特にそのつもりでないお財布の中身だったので、今回はちょっとって断ってたの。
で、そう言われて黙られましても、って感じ……。
「また市から通知が行くかと思いますが、半年以内に検査受けてね」
以上でした。

検査結果の紙には、「クラスⅢa」とのこと。
クラスにはⅠ~Ⅴがあって、ⅠとⅡは異常なし、ⅢaはⅡに近いけど検査によってはⅡになることもⅣになることもあるし……みたいな説明とか、一切なし(苦笑)。

まがりなりにも「がん検診」で「ひっかかってる」だけだと、「え?わたし、がんなの?!」ってふつう混乱しちゃうと思うんだけど……。

なんかイロイロ言いたいことはあったけど、無料で受けてる人にはこの程度でいいよね、的な空気がありありとあったし、もうたぶんこのクリニックには行きたくないなーって思ったので、まぁいいか、と。
先生はそんな雰囲気だけど、受付の人たちはとても感じがいい。もったいないよね。
お引越しも近いし、同じ検査を受けるなら、末永くお世話になるだろう引っ越し先での婦人科で検査を受けたいなぁ……。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://champagne0211.blog114.fc2.com/tb.php/286-ac843556
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。